「効果ない」「無意味」..後悔を防ぐ、まつ毛美容液の選び方

 

この記事を書いている人 - WRITER -

まつ毛を伸ばしたい、増やしたいなど、期待してまつ毛美容液を購入しても、効果を感じる前に使うことをやめてしまう方が多くいるようです。
効果を感じないとついつい塗り忘れてしまったり、お泊りで忘れていってそのまま使うなくなったりなど、続けることは難しいと思います。
そこで、まつげが伸びないなど副作用が出てしまうなどの失敗の少ないまつ毛美容液の選びのポイントをご紹介したいと思います。

  1. 成長成分 (まつげ専用成分)
  2. 塗りやすさ (使いやすい先端形状)
  3. 安全性 (低刺激のものを選ぶ)

①成長成分 (まつげ専用成分)
まつ毛美容液は、大まかに二種類に分けれます。それは、成長成分こだわっている美容液と美容にこだわっている美容液です。
本当にまつ毛を伸ばしたいか考えているなら、美容成分と同時に成長成分にこだわりがあるまつ毛美容液を選ぶようにしましょう。また、フランスの企業が開発したワイドラッシュと言うまつ毛専用の成分が入っている商品をおすすめします。

②塗りやすさ (スティックタイプ)
まつげ美容液は、先端の形状の種類が多くあります。
形状よっては塗りずらかったり、一度指や専用の棒に取る必要があるなど、少々手間がかかるものあります。まつげ美容液は、一日二回のものが多いので少しの手間が続かない原因になるので、塗る手間や液だれが少ないスティックタイプがおすすめです。塗りやすさについては、17商品レビューしているので是非参考にしてください。

③安全性 (低刺激のものを選ぶ)
液だれしやすいまつ毛美容液は、ついつい塗りすぎてしまうことも。また、成長成分や発毛成分は多少刺激のあるものあります。繊細な目元に使うものだからこそ、低刺激や、無添加・オーガニック、パッチテスト済みのものをおすすめします。

POINT:返金キャンペーンのあるまつげ美容液を選ぶ
商品に自信があるメーカーによっては、まつ毛美容液に満足しない場合、公式などでは返金キャンペーンなどのサービスがある場合があります。安物買いして合わないと損するだけなので、キャンペーンを利用して商品購入することを利用をおすすめします。

バナー:人気のまつ毛美容液17商品を実際に使用して、3つのポイントと10項目以上で比較した結果はコチラ

この記事を書いている人 - WRITER -